地盤技術フォーラムに出展

こんにちは、「便利で万能な設備会社」こと
昭和鋼機  辻孝太郎です。

 今回は東京ビッグサイトで9/14~16まで開催された

「地盤改良技術展」に出展して参りました。

 大勢のお客様にご来場を賜りましたことを
心より感謝申し上げます

今回参加した社員達です。
展示会を通して、普段会うことの少ない名古屋本社と
関東支店の社員にとって親睦を深める場にもなっています。

◇地盤改良技術展とはどんな内容の展示会かと申しますと
  建物などの建築構造物を建てる際に、建物が倒壊しないように
 地面に固化材料を注入し、撹拌しながら柱状改良する地盤改良技術や
 既成のコンクリートパイルを地面に打ち込み基礎固めする技術展です。

◇当社の役割りとしては
  当社は、サイロメーカーとして、いずれの工事でも固化材料を
 現場で貯留するために使用される移動式サイロを北海道から九州
 沖縄まで全国へ提供させて頂いております。
 東南アジアやアフリカなどへも輸出した実績が御座います。

◇今回の目玉製品
 ・重量測定による在庫管理するシステムを搭載したスマートサイロです。
 従来のサイロは、胴体の側面に設置したレベルセンサーによる容積管理でした。
そのため在庫量をだいたいの目安として、数トン単位で管理していました。

 ・新型サイロは、胴体の下部に重量測定する機構を備えたことで数キロ単位で
 在庫量を管理することができる点です。

 ・それに加え
 IoTによる遠隔からの在庫量の確認や、稼働状況、位置確認が

 できる機能を搭載しています。

 ・また、これまでの経験から、故障しやすい部品をできる限り減らし
 シンプルにしたことで故障の原因を取り除いた構造にリニューアルされました。

◇使用者様におけるメリット
 ・在庫量がリアルタイムでわかることで、現場監督さんの悩みが解消されます
 ・現場での配送車の待ち時間がなくなります
 ・故障状況が遠隔でわかるため、修理業者による迅速な対応が可能になります
 ・位置確認ができるため、台風や自然災害への備えがしやすくなります
 ・結果的に人の往来が減ることで、CO2削減に繋がります

是非とも昭和鋼機のスマートサイロを宜しくお願い致します。

関連記事
新年度に向けて

こんにちは、便利で万能な設備会社こと 昭和鋼機 辻でございます。 世の中は新年度となり4月から新中期経営計画が スタートする企業も多いようですね。 当社は、5月から新年度となります。 今年は60周年の節目の年になりますか[…]

[» 続きを見る]

白い恋人にて

ミンくんですよ!お母さん見てますか。

設計CAD研修

こんにちは! 昭和鋼機株式会社 代表取締役  辻 孝太郎です。 本日は、設計課にて「CAD研修」を開催しております。 えって!思われるかもしえませんが、これまでとは違った 新しいCADソフトを導入したからです。 若手もベ[…]

[» 続きを見る]

サテライトオフィス上棟式

こんにちは「便利で万能な設備会社」こと 昭和鋼機株式会社 辻孝太郎です。  去年、隣接する土地にサテライトオフィスを建てることを決め 今年の4月に地鎮祭を行い、あれからはや5ヶ月が経ちました。 主柱が立ち並び、屋根がかか[…]

[» 続きを見る]

暑気払い!

 こんにちは、「便利で万能な設備」こと 昭和鋼機株式会社 辻です。 「ご安全に!」7月1日から安全週間です。 安全祈願ということで、冷えたビールと美味しいお肉で暑気払い! 以前から何度か提案して叶わなかった「BBQ」大会[…]

[» 続きを見る]